マウスピースを用いた矯正-いわき市(中央台)の歯医者なら酒井歯科医院 │ラパーク最寄り

いわき市(中央台)の歯医者なら酒井歯科医院におまかせください

0246-31-1000      

診療時間:9:00~12:00/13:30~18:00 休診日:木曜、日曜、祝日

0246-31-1000

診療時間:9:00~12:00/13:30~18:00 休診日:木曜、日曜、祝日

マウスピースを用いた矯正

マウスピースを用いた矯正『インビザライン』

(※当院では通常の型取りは致しません)


矯正って言うと針金が長期に渡ってお口の中に入っていて歯並びを治すイメージが一般的だろうと思います。私自身は矯正をした経験はありませんが、当院のそういったワイヤー矯正を経験したことのある歯科衛生士さんに伺うと装着当初は食事もままならずに大変なる苦痛を伴うモノだったそうです。そりゃぁ~無理もありませんよねぇ。(泣)


ワイヤー矯正とマウスピースを用いた矯正『インビザライン』の視覚的な違い

確かに『素敵な歯並び』・『理想的な歯並び』ってのは大切なモノで、欧米では就職時にも関わりを持つとも言われますし、ナニよりも笑う時に口元を隠すことの多い日本人女性に取って矯正治療によって意識せずに笑顔になれるようだったら嬉しいことに違いありませんよね。
口元の印象を良くしていく・・・・その方の第一印象が変わるとも申します。

当院では、目立ちにくいマウスピースを用いて歯を移動(一週間で0.25㎜程度)させていく『インビザライン・システム』を導入しています。
2020年9月からは、セレックシステムとは別の光学印象機器(口の中をスキャンするカメラ)を導入して一度も型取りをせずに矯正をしていく画期的なシステム(2020年現在、世界中で850万人の治療実績だとか)になります。 メリットは計り知れません。詳細は当院スタッフにご相談いただくか、または当院のマウスピースを用いた矯正『インビザライン』専用サイトにて御確認下さい。


マウスピース矯正『インビザライン』の専門サイトはこちら

酒井歯科医院のLINE矯正無料相談

( ※ Web相談は無料ですが、御来院時には初診料等の費用がかかります)

当院でインビザライン治療をスタートなさる方へ

実際にスタートなさった方は、注意事項をまとめた下記のサイトを御覧いただき参考になさってみて下さい。

 インビザライン治療をスタートなさる方へ

マウスピースを用いた矯正の流れ

マウスピースを用いた矯正は、どんな風に治療が進むのか?他の矯正方法との違いは?
疑問にお応えするため、治療の流れをマウスピース矯正『インビザライン』専用サイトのこちらで詳しくご紹介しております。

 マウスピース矯正『インビザライン』治療の流れ

マウスピース型矯正装置(インビザライン)の特徴

当院でお勧めしてるマウスピース矯正『インビザライン』の特徴は下記の専用サイトにて詳細にお知らせしております。

 マウスピース矯正『インビザライン』治療の特徴

インビザライン・ドクターとして

パソコンがない時代には考えもしなかった治療法が確立されつつある現代です。矯正治療のゴールをモニターで確認していただきながら進めます。治療期間はどうしても長くなりますが、当院スタッフも全面的にバックアップしてくれるので共に頑張って参りましょう。

より良い治療成果が得られるように今後もスタッフ一同研鑽を重ねて参ります。